学部・大学院・研究所

看護学部

看護学部の写真

カリキュラム

※2022年度入学生からカリキュラムを変更しました

カリキュラムマップ

1学年 基礎を学ぶ

様々なアプローチで看護の基礎を学ぶ1年

人間の身体の仕組みや機能、健康、薬の作用、病気の成り立ち、社会環境との関わりなどを幅広く学習します。

必修科目に加えて、多彩な選択科目を配しています。医科学領域では、解剖生理学、病理・病態学、疾病・治療論など医科学の基礎的知識を学びます。看護学領域では、「看護とは何か」、看護学を根本から考えます。

カリキュラム1学年

2学年 看護を知る

看護職を目指すための勉強が本格的にスタート

看護職を目指す為の勉強がより本格的になります。演習科目が多くなり、ユニフォームを着る機会も増えてきます。

金沢医科大学病院での「基礎看護学実習」では、最初は見学が主ですが、後半には実際に患者さんを受け持ち、情報収集や問題把握、看護計画の立案などを行います。

カリキュラム2学年

3学年 実践を積む

実習に専念する

現場で「実践」の経験を積む1年で、カリキュラムのほとんどが実習となります。

実習以外では、各看護学専門領域の方法論と4学年で行う看護研究のための基礎知識や技術を学ぶ「看護研究の基本」の講義などがあります。

保健師、助産師選択コースの学修が始まり、3学年の後期に選抜試験が行われます。

カリキュラム3学年

4学年 応用力を学ぶ

現場で活躍できる応用力を学ぶ

「看護研究」は4年間の集大成ともいえる課題です。指導教員と相談しながら研究テーマを決め、研究手順に沿って進め、プレゼンテーションも行います。

実習や研究に加えて、国家試験のための勉強も進めながら、プロフェッショナルを目指す自覚を高めます。